お勉強企画

【漢検準1級への道】#14 合格率って気になるよね

この企画は、イクナガが漢検準1級の合格を目指す「お勉強企画」です。
バックナンバーはこちらから見ることができます。

どうも、イクナガです。

検定日まで1ヶ月を切り、いよいよ本番を意識するようになりました。

受検する側はこう思うわけです。

イクナガ
イクナガ
実際の合格率ってどれぐらいなんだろうか?

ということで、漢検準1級の過去の合格率をまとめてみました。

漢検準1級の合格率は、平均14.5%!

結論から言うと、漢検準1級の合格率は平均14.5%でした。

漢検の公式データより、以下の表にまとめています。
※10%未満は、20%以上はで表示しています。(太字はそれぞれ最小値/最大値)

開催年度 第1回
(6月開催)
第2回
(10月開催)
第3回
(2月開催)
平均
2007年(H19) 13.1% 5.3% 15.5% 11.3%
2008年(H20) 13.9% 11.2% 16.3% 13.8%
2009年(H21) 13.8% 14.6% 13.4% 13.9%
2010年(H22) 12.7% 26.3% 17.4% 18.8%
2011年(H23) 13.0% 22.8% 10.9% 15.6%
2012年(H24) 3.8% 19.6% 14.3% 12.6%
2013年(H25) 11.9% 17.2% 8.2% 12.4%
2014年(H26) 20.1% 18.5% 10.6% 16.4%
2015年(H27) 14.8% 9.0% 12.8% 12.2%
2016年(H28) 25.1% 15.5% 15.9% 18.8%
2017年(H29) 16.3% 22.6% 9.2% 16.0%
2018年(H30) 6.3% 7.7% 21.7% 11.9%
平均 13.7% 15.9% 13.9% 14.5%

こうして見るとかなり変動が大きいですね。近年は変動が激しいように見えます。

平成30年第3回の合格率が21.7%という「サービス回」だったので、今回はそれなりに厳しくなるんじゃないかなと思います。


今回は漢検準1級の合格率について調べてみました。

検定試験の合格率によって一喜一憂しがちですが、合格率はガチャの排出率ではないので、自分の努力次第でいくらでも変動すると思っています。

そう信じています。

どんなに難しくても、やってきたことをぶつけるだけです。

 

……なーんてカッコいいこと書いてますが。

本音を言うと、試験問題の制作者様、その……

イクナガ
イクナガ
お手柔らかにお願いします。。

それではまた!

検定日まであと28日――

ABOUT ME
郁永 涼
IKUNAGA WORKS の中の人です。 Webツール・小説・イラストなどなど 色々なものを作ったり、新たな知識を吸収したりすることが大好きです。