お勉強企画

【漢検準1級合格記念】京都修学旅行 ―後編― ついに漢字ミュージアムへ!

どうも、イクナガです。

本記事は、前回前々回に引き続き、漢検準1級合格記念「京都修学旅行」の旅レポート記事です。

最終日の3日目は、いよいよ今回の修学旅行のメインディッシュ「漢検漢字ミュージアム」、そして「京都水族館」へ行ってきました!

漢検合格記念 京都修学旅行 3日目

漢検漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)

なぜ漢検合格で京都修学旅行だったのか?

その答えがこの「漢字ミュージアム」です。2016年に出来た比較的新しい施設です。漢字好きにはたまらない場所です!

ちょうど『漢字で忍者修行』という企画展の最終日でした。日曜日ということもあり、小学生の親子連れが多かったです。

1階は、順路に沿っていきながら、漢字・ひらがな・カタカナの文字の誕生の歴史や、ものを書く道具の歴史などを時系列順で学ぶことができます。

また、入場時に「体験シート」が渡され、各テーブルごとの小さいアトラクション(例えばコインで擦ると文字が浮き出る甲骨文字占いなど)が楽しめます。

2階はより深く漢字を学べるエリアになっています。室内に1.8mくらいの巨大な本状の展示が並んでいて、それぞれ「くらしの道具の漢字たち」など、漢字を楽しく学べる展示がたくさんあります。

「如雨露」なんと読む?
引き出しを開けると答えが見られます。ミニチュアがかわいい。

企画展 『漢字で忍者修行』 はダンボールの迷路を進んでいくアトラクションになっていて、小学校1、2年生で習うくらいの漢字を使った簡単な2択問題によって順路を進んでいくものでした。(大人でも数問迷う問題がありましたよ!)

また、2Fには実際の漢検の問題で腕試しができるエリアもあります。

準1級:9/10正解。6月以来まったく勉強していませんでしたが、大健闘です。意外と覚えているものですね~!

ちなみに1級にも挑戦しましたが、2/10と大撃沈でした。くっそう。。

漢字5万字タワー

そして漢字ミュージアムを語る上で外せない、漢字好きにはたまらないのがこちら「漢字5万字タワー」!!

1Fから2Fまで吹き抜けになっている柱に漢字が5万字びっしり書かれています。「自分の名前を探してね」と書いてありますが、書かれている漢字に規則性はないので、見つけるのは至難の業。

しかし、探しているうちに風変わりな漢字を見つけることもできました。これも「漢字」なんですって!

フリーダイヤルのマークみたいなこの漢字は「官」の古字

1時間くらいにらめっこした結果「永」は見つかったものの、「郁」も「涼」も見つからず……。このあとの予定もあるので、この場を後にしました。

絶対にリベンジしてやるからな!!

そうそう、おみやげも少し買いました。

ファイルはどちらも税抜200円。
般若心経のほうはTシャツ版もありました。
漢検漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)

【開館時間】
09:30~17:00

【休館日】
・月曜日(祝日の場合は翌平日)
・年末年始

【入館料】
・大人     :800円
・大学生・高校生:500円
・中学生・小学生:300円
・未就学児   :無料
・障碍者    :無料

★公式ホームページはこちら

京都水族館

ここで私と、同行していた霄さんと共通の友人の悠さんと合流。京都水族館に行きました。

腕に付けられているビーズで判別できるようになっています。

京都水族館は、それぞれに名前がちゃんとつけられているケープペンギンが有名の水族館です。『3分でなんとなく分かって、1時間くらい見ていられる』相関図は必見ですよ!

ど真ん中には「BL」の文字が……
(ちなみに最新版では状況が変化しています?!)

ここで昼食も摂りました。「九条ねぎのてっぱいチキンバーガー」を注文。味噌ベースに味付けされた九条ネギとフライドチキンの組み合わせはとても美味しかったです!

九条ネギのてっぱいバーガー(税込460円)
京都水族館

【営業時間】
・10:00~18:00
・休館日なし

【入館料】
・大人     :2050円
・大学生・高校生:1550円
・小学生・中学生:1050円
・3歳以上の幼児 :600円
・3歳未満    :無料

★公式ホームページはこちら

お茶:nana’s green tea

最後に、京都駅前の地下街「nana’s green tea」でお茶しました。ちょうど夕方時だったので混雑していたのですが、運良くすぐ座ることができました。

抹茶白玉あずきラテ(Mサイズ 610円)

私が注文したのは「抹茶白玉ラテ」。今まで飲んだ抹茶とは比べ物にならないくらい濃厚で、もっちりした白玉・まろやかなあずきも相まってとても美味しかったです。

nana’s green tea

【営業時間】
10:00~21:00

【定休日】
不定休 ※「ポルタ」に準ずる

さて、本来であればここで帰路につく予定だったのです。が……

10月1日から始まる、漢字ミュージアムの次の企画展がど~~~しても気になってしまったんです。

その名も「フォントのホント展」

京都に来る前からこの企画の存在は知っていたのですが、フォントフェチの私としては、当然見過ごせるわけもなく……もう1泊するだけで見に行くことができるので、延泊を決意しました。

京都駅で霄さんと悠さんに別れを告げ、一人ビジネスホテルへリターン……。

次回「京都修学旅行 ―延泊編―」お楽しみください!

-